FC2ブログ

SCRAPlog.

創作とからくがきとか

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

■もやもや 

2013/03/02
Sat. 03:22

最初に断っておきますが超くだらないオチです。




この間某K田とも話していたのですが。

キャラクターを作る場合、私には3つ方法があります。
①こういうキャラクターが欲しいな、と思って作った後話に組み込む
②話や歴史の流れ上必要だと思うポジションを作り、キャラクターを合わせて作る
③明確なモデルやコンセプト、衝動があって作る

現代メンバーや、今まで歴史が空白だった場所においては①が多いですし。
逆にある程度メンツがいる場所は②が多かったり。
①はうちのキャラの例でいえば、シュレら主人公勢やダンテシリーズ、初期のキャラに多いです。最近だとソフィアとかオルフェウスとか、リーズン。最早作者しかわからぬキャラも多々。
②は女性陣に多いです。ええ…放っておくと男ばっかできるので…。あとはメインキャラの家族や縁者などがそうですかね。エルテスやヘレス、セザールとかイルメイとか。よく出てくるあたり。あとオーグルとかね。

ただなんか気に入るキャラは③が多いです。やはり思い入れがあるからでしょうかね。
例の外道…じゃないナカノヒトお気に入り六人衆もモデルがいますし、衝動でできた奴もいますよ。


で。できた後概要をつくって終わる人と、ある程度エピソードをつくる人が分かれます。
作者がやる気になるかどうかです。(キリッ)
そのキャラにふさわしい、あるいは引き立たせるエピソードを作っていくわけですが。

ここで作者得になってくると、ほぼ必然的に外道部分が追加されます。ええ。

外道、とまではいかなくても。人間的に汚い部分とか醜い部分とか。他から相容れないと思われそうな所。
私は能力や権力、力や頭脳、何かにおいてチート性能を持った偉人みたいな人が好きなので。そんな部分から大きくマイナスするような精神面を負荷したりします。俗物的なところとか。
そしてそれがやりすぎて大抵ただの外道になります。(キリリッ)

そしてさらに作者得が加速すると、今度は逆ベクトルが発生して哀愁漂う湿っぽい部分が追加されます。

好きになるキャラの傾向としてもう一つ、何かに一途すぎるあまり手段を選ばなくなったり本末転倒になったり、暴走したりするキャラが好きです。そして揚句「どこで間違ったんだ」と転落するような。お前が外道ってよく言われるんですが。
なのでそういうちょっと湿っぽい滑っとした部分を作ります。

そうしてある程度そのキャラに乾季と雨季が作られると、もう一度重石を乗せるように客観的にみてバランスを整えつつ、湿度高い部分を抑えるように偉業、もしくは外道面を作って固めます。

そこまでやられてるキャラは本当に…我ながら好きなんだなあと思いますし。
ある程度形成したあとも乾季と雨季を作者の中で繰り返してもやもやしたりします。

そうしてこの間、雨季がきていて。
なんだかんだ湿っぽい部分を考えたり、いやいやでもこういうマジキチな部分もあるし。そうやってこねこねこねこねしていて「ああもう全員幸せになってしまえー!!」ってなったり「よろしい、ならば戦争だ」ってなったり。
「もういっそみんなしてギャグやればいい」とかなんかいろいろ方向をころころして自分の中で自己淘汰と問答を繰り返した結果。


私の中で「あ、うん」となった瞬間頭に思い描いたものを形にしてみました。






伝:ネタ_オクトパスープレックス


ルーク「オクトパスープレックス…。」
シャーヴィス「…楽しそうですな陛下。」



結論 : レイゾとマックスの犬猿コンビが好きです。はい。

描くたびにレイゾの蛸足と象牙(※髪の毛)が伸びていく。
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2019-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。