SCRAPlog.

創作とからくがきとか

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

■Soldier repose 

2011/10/29
Sat. 03:53

文だけです。



今作っているゲームでもお世話になっている音楽素材の
3104式さんの「Soldier repose」という曲があります。
ゲーム用MIDIをかけているうちに、ZIPファイルでとらせてもらった素材集から新しい曲を選んだり聞いたりすることがあるんですが、その中でも3104式さんは長い事お世話になっている・・・俺がツクールを始めたときからのお世話なり具合なんで改めて聞くと趣味が変わってたりして面白いんです。曲数多いし。

それでも前から印象深くて大好きだったのがこの曲。
少なくとも2007年8月の時点では既に好きだったようです。
この曲でSSと呼べるまでもない短文をかいた覚えがあって、ちょっとあさっていたら4年前の8月という日付で発見しました(笑)

個人的に気に入っていているのと、ちょっと重なる情景に心当たりがあったので転記します。

誤字も空白も昔通りでかいてあります。そのまま転載です。長いので以下。
あとすごく湿っぽいです。









其れは思えば長く遠い闘いの日々で合っただろうが其れは俺という他者が感じた長いという言葉の括りであって本人にとって其れがどれほど短い時間であったかは予想がつく。
長い間長い間戦い続けた君であっただろうが其れは恐らく君にとっては短い短いものであったのだろうね。

疲れただろう
眠たいだろう
寝たらいいと一言告げた俺に微笑みかけてそれじゃあと君は眠った。

きっと沢山ねるだろうから朝の10時に目覚ましをセットしておいてくれと言う君の言葉通り俺は絡繰針を動かす。
切なげに時を待つ午前10時の一本針に俺はせめて微笑む。

寝る前に何か飲みたいというから何が言いと聞いたら君は酒が良いなんて言ったりするから俺は慌てて冷やしておいた冷蔵庫の酒を一本取り出してむかう。

ほら、早く寝なきゃいけないのだから一本を2人でわけるんだぞと言うと本当に嫌そうな顔をするものだからとりあえず一缶君に手渡した。
半分以上のみ干した君は満足そうに俺に微笑んだ。

そういえば寝る前に曲が聞きたいというから何が聞きたいといったらロックバンドの名前を挙げる君は本当に馬鹿だ。この夜中にロックをスピーカーから鳴らす馬鹿が何処に居ると聞いたら少しぐらい大丈夫だと君は口角吊り上げて笑う。

仕方がないから君が好きなCDをかけてやると首をふったりするから疲れがよけい溜まるぞと言ったら良く寝れるだろうからいいと君は言った。本当に馬鹿だ。



そろそろ本当に眠たくなってきたから寝るよと言う君は布団にもぐりこむ。何時もとなんら変わらぬ夜に何故か俺は君の手をとった。
男同士でなんだ不気味だなという君の笑顔に涙が溢れそうになるが此処で先に俺が泣いたら君はきっとあたふたして寝れなくなってしまうだろう。


とった手の温かみを額に寄せる。
こんなときばかり何故俺が一番弱いのだろうと憂う。

君はくすぐったいと笑った。
笑った。


笑った。


ただ笑っていた。


だから俺も笑った。
全ての事実に抗うように。
全ての運命を嘲うように。

2人で笑った。


本当に寝るから朝起こしに来いよと言う君にもう一度笑いかけて俺は君に布団を上までかけてやって。


明日は何しようと言う君の言葉に

明日は何しようと俺は返す。


明日は何処へ行こうという君の言葉に

明日は何処へ行こうと俺は返す。


明日は何食べようという君の言葉に

明日は何食べようと俺は返す。


聞いてばっかりだなという君の言葉に

ごめんと俺は返す。





おやすみという君の言葉に

おやすみと俺は返す。


また明日なという君の言葉に

また明日なと俺は返す。





そっと眼を閉じた君は眠りについた。
笑いながら眠りについた。



そっと、
荒れた戦場で戦いつかれた兵士が空を仰ぐように
僅かな休息に安らぐように


兵士は眠りにつく



晴れた空を夢見て
兵士は夢へと堕ちていく



其れが二度と覚めぬ眠りであろうと俺一人が知っていながら


俺は明日、10時になったら彼を揺り起こそう。


きっとすりぬける掌を握って

きっと冷めた体を抱きしめて

きっと笑ったままの顔に微笑みかけて




そっと、きっと



明日は


何をしようか








BGM by "Soldier repose"
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2018-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。