FC2ブログ

SCRAPlog.

創作とからくがきとか

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

■外道ときれいな外道 

2011/10/10
Mon. 07:04

①すごい勢いで創作の話
②ただの俺得



競:バルシェ5_外道

「お言葉ですがコンヴィクト、私にいくつの武器が存在するかお忘れですか?」


どうでもいいけどバルシェの服ってめっちゃトイレやりにくそうだな。



ダンテやパーシルと違って当初のコンセプトを限りなく貫いている男。
配色とか外見とかすごい趣味の詰め合わせだなと我ながら思います・・・。
外見はモデルにかなり影響を受けているので何とも言えませんが。
他外道二人が結構同情の余地を作ってしまったというか・・・頭がイっちゃってる哀れさとか、そういう悲劇的なエピソードを入れてしまったのに対して、こいつは今のところ全くそういうのがないので超淡々として外道やれます。楽しい。

ダンテが「私」、パーシルが「僕」、バルシェが「俺」なので一人称変化の面で見てもタノチ。


外道息子3人のうちで、最も政治とか社会とか組織的な話を描ける奴なので、そういう面でもっと勉強させてくれますね。実はそれなりに戦争もできるけど。パトリア海軍打破したのこいつみたいなもんだし。

そういえば確認のためにできかけの年表みてたら。
①パーシルが本格的に発狂した原因のディータ神国(正確にはまだデッカリア)vsパトリアの海戦でパトリアぼこられる
②テアンノート干渉うぜえってなったオーグルにパトリア派兵される
③デッカージュ国になった後に海戦でパトリアまたぼこられる
④ルークに陸上海上ともにパトリアまたぼこられる⇒属国化


パトリアのデッカージュ嫌いっぷりがすごそうですね





以下ただの俺得なので折る。


競:パーシル28_ひまわり


ひまわり:光輝、私の眼はあなただけをみつめている


パーシルさんの趣味とか好物にあんまり触れてないですが、ひまわりが好きです。あと珈琲とパイナップル。演劇とか歌劇とか絵本とかそういうのも好き。意外とロマンチストなんです。廃れてるけど。
根はものすごいこう無邪気系というか・・・浪漫派で夢見がちで行動力があって感情表現も豊か、っていう明朗なタイプなんですよ。本当は。
ちょっとこう、いろいろ廃れちゃいますけど。

この年でこの面を描くのがまじ違和感ありすぎてもにょった・・・けどちょっといろいろ妄想して涙腺緩んだ。まじただの親馬鹿。






瞬きするほど長い季節が来て
呼び合う名前がこだまし始める
聞こえる?

さよなら
君の声を抱いて歩いていく

― スピッツ/楓
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2018-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。